Pocket
LINEで送る

「イヤホンを外したら、粘っとした耳垢がくっついていた。」

こんな経験はありませんか?

 

もしくは、耳掃除したときに、綿棒に粘り気のある、ねっとりとした湿った耳垢がついていたのであれば、あなたはワキガの可能性が高いです。

今回は、耳垢が湿ってる原因や治す方法、ワキガと耳垢との関係について解説します。

耳垢が湿る原因と対処法

%e8%80%b3%e6%8e%83%e9%99%a4

耳垢が湿ってるのは、次のような理由からです。

  1. アポクリン腺の量が多い
  2. 年齢
  3. 偏食
  4. イヤホン、耳栓
  5. 耳の中に水が入っている
  6. 病気

では、各項目について順番に説明していきます。

sponsored link

アポクリン腺の量が多い

耳の中に「アポクリン腺」という汗を出す汗腺が多い人は、耳垢が湿る傾向にあります。

汗腺には、アポクリン腺とエクリン腺の2種類しかありません。

そして、耳の中には、エクリン腺は存在せず、アポクリン汗腺のみが存在します。

 

アポクリン腺から出る汗は、脂質、タンパク質、アンモニアなど臭いの元となる成分を含んでいます。

そもそも、耳垢は、汗腺から出る分泌物、剥がれた皮膚、ほこりなどが混ざったものです。

そのため、アポクリン腺が多いと、湿った、粘り気のある耳垢となります。

 

反対にアポクリン腺の少ない人は、耳の中にほどんど汗をかかないので、乾いた耳垢となります。

アポクリン腺の量は、遺伝によって決まるので、湿性耳垢か乾性耳垢かは、遺伝によるところが大きいと言えます。

ちなみに、日本では、耳垢が湿っている人が2割、乾いている人が8割とされています。

欧米人の場合は、その逆で、湿性耳垢が8割、乾性耳垢が2割です。

 

年齢

アポクリン腺の活動状態は、年齢によって変化します。

活動が低下しているときは、汗の量が少ないので、耳垢は乾燥しやすいです。

反対に、アポクリン腺が活発に機能しているときは、汗の量が増えて、湿性耳垢になりやすいです。

アポクリン腺の活動状態は、第二次性徴※を境に変化します。

※第二次性徴が現れるのは、男子が9~13歳、女子が7~11歳とされています。

 

成長期には、アポクリン腺の働きが活発化するので、耳垢が湿りやすく、成長期を過ぎると、活動が低下して、耳垢が乾きやすくなります。

よって、同じ人でも、耳垢が乾きやすい時期と湿りやすい時期があるということです。

 

偏食

栄養バランスの悪い偏った食生活を続けていると、ベタついた、粘度のある耳垢になりやすいです。

特に、脂質の摂取量が増えると、汗も皮脂を多く含み、ベタついた汗となるので、耳垢と混ざることで、より粘度が高い湿性耳垢となります。

 

現代人は、五大栄養素のうち、脂質や糖質の多い食事になりがちです。

そこで、ビタミン、ミネラル、タンパク質もバランスよく摂取しましょう。

 

イヤホン、耳栓

イヤホンをつけて長時間音楽を聞いたり、耳栓をつけていると、耳の中に湿気がこもります。

すると、耳垢も湿気を含んで、湿ったものになりやすいです。

私は、大学時代に、隣の部屋が夜うるさかったので、耳栓をして寝ていました。

そのせいか、耳掃除をすると、いつもネバネバ、ベタベタした湿った耳垢が取れていました。

 

しかし、就職してからは、耳栓やイヤホンを使うこともなく、耳を塞ぐ機会が減ったためか、乾いた耳垢に変わりました。

そのため、湿性耳垢が気になる方は、耳を塞ぐヘッドホン、イヤホン、耳栓、イヤーマフなどを長時間使うことは控えて、耳の中の通気性を保つようにした方がよいです。

 

運動したとき、お風呂に入ったとき、感情が高ぶったときなどは、体温が上がるため、体は体温調節のために汗をかきます。

アポクリン腺の量が少なくても、汗をかくと、耳垢が湿ります。

これは一時的な症状であり、汗がひいて、耳の中が乾燥すると、乾性耳垢となります。

 

耳の中に水が入っている

耳の中に水が入っていると、当然ながら湿性耳垢となります。

プールや海へ出かけた際に、耳に水が入り、抜けなくなってしまったり、お風呂でシャワーを浴びているときに、誤って耳の中に水をかけてしまうなどの状況が考えられます。

 

耳に入った水がなかなか抜けない場合は、次の方法が有効です。

  1. 片足けんけん
  2. 耳を温める
  3. 仰向けに寝る

まず、片足けんけんで耳を振動させることで、耳の中の水をうまく追い出せることがあります。

続いて、冷たい水が耳の中に入った場合は、表面張力によって外耳道にとどまっているので、耳を温めることによって、表面張力が弱まり、耳の外に流れ出ます。

ドライヤーなどで耳を温めることもできます。

 

片足けんけんでも、耳を温めても、耳から水が出ない場合は、仰向けに寝てください。

その状態で、「あいうえお」などと言いながら、顎を大きく動かします。

そして、へゆっくりと横に体を向けて、水が入った側の耳を地面の方に向けると、水が耳から抜けます。

 

病気

耳垢が湿っているのは、病気の可能性もあります。

こちらについては、次項で詳しく説明します。

sponsored link

耳垢と病気の関係

耳垢が湿っているのは、以下のような病気が考えられます。

  1. 耳垢栓塞
  2. 外耳道炎
  3. 慢性中耳炎

では、順番に説明します。

 

耳垢栓塞(じこうせんそく)

耳垢がたまって、外耳道をふさいでしまう病気です。

 

頻繁に耳掃除をしていると、耳垢を外耳道の奥に押し込んでしまい、耳垢が外耳道を塞ぐことで起こります。

症状としては、耳が聞こえにくくなったり、耳が詰まったような感じになります。

また、痛みを伴う場合もあり、ひどいときには外耳道炎になることもあります。

治療法としては、耳鼻科などで耳垢を取り除いてもらいます。

自分で無理に取ろうとすると、鼓膜や外耳道を傷つけてしまい、鼓膜裂傷や外耳道炎の原因となります。

 

外耳道炎

耳垢が湿っているのが気になって、頻繁に耳掃除をしていると、外耳道が傷ついて炎症を起こすことがあります。

他にも、プールや海水浴で不衛生な水が耳の中に入ることで発症する場合もあります。

また、アレルギー体質の人が外用薬を服用した際に、体が敏感に反応して起こることもあります。

この病気は、外耳道の入り口付近が赤く腫れて、化膿する限局性外耳道炎と、外耳道全体が赤く腫れて痒みをともなうびまん性外耳道炎とに分けられます。

 

治療法としては、限局性外耳道炎の場合は、抗生物質と鎮痛剤で痛みと炎症を抑えます。

可能した部位は、軟膏などを塗ることで治療します。

化膿がひどいときは、切開して、膿を出します。

膿が出れば、痛みはおさまります。

 

びまん性外耳道炎の場合、原因と思われる薬剤の使用を中止し、抗生物質や副腎皮質ホルモン剤などを用いて、炎症を抑えます。

 

慢性中耳炎

中耳炎には、急性中耳炎と慢性中耳炎があります。

急性中耳炎の場合は、激しい耳の痛みと発熱をともなうので、すぐに耳鼻科へかかるはずです。

慢性中耳炎は、中耳の炎症が慢性化する病気であり、難聴と耳だれが主な症状です。

 

なお、慢性中耳炎にもいくつかのタイプがあり、主には以下の3つに分けられます。

  1. 慢性化膿性中耳炎
  2. 癒着性中耳炎
  3. 真珠腫性(しんじゅしゅせい)中耳炎

特に、真珠腫性中耳炎の場合、皮垢が腐って、耳だれが生じ、悪臭をともなうのが特徴です。

粘度が高く、臭い耳垢が取れたときは、真珠腫性中耳炎の可能性があります。

 

慢性中耳炎の治療は、抗生物質の内服、薬液の点耳などを行います。

鼓膜に穿孔がある場合や真珠腫性中耳炎の場合は、手術を行います。

真珠腫性中耳炎は、放置しておくと、髄膜炎や平衡障害などの重い合併症を起こす恐れがあるので、疑わしい症状が現れた場合は、すみやかに耳鼻科にかかった方がよいでしょう。

 

耳垢の湿りはいつ判断すればいいのか?

耳垢の判断は、平常時に行ってください。

緊張・興奮状態のとき、運動した後、入浴直後などはアポクリン腺が刺激されて汗の量が増えているので、耳垢が湿っているケースが多いです。

さらに、イヤホンや耳栓などで耳を長時間塞いだ後も、耳の中に湿気がこもっているため、湿性耳垢になっているはずです。

そのため、家でソファーに座ってくつろいでいるときなど、平常時に耳掃除したときの耳垢で、湿性耳垢か乾性耳垢かを判断しましょう。

 

耳垢の湿りとワキガとの関係

%e9%bc%bb%e3%82%92%e6%89%8b%e3%81%a6%e8%a6%86%e3%81%86%e5%a5%b3%e6%80%a7

ワキガ・体臭治療で有名な五味クリニックによると、耳垢の湿りとワキガとの関係について次のように解説されています。

 

ワキガの自己診断の中でも「耳垢」の状態が最も信頼度の高い指標となります

通常エクリン腺の存在しない外耳道が湿っているということは、もうひとつの汗腺であるアポクリン腺からの汗が原因であり、耳の中にもアポクリン腺の瘢痕(瘢痕ですから耳が臭うわけではありません)が存在するということの証明となります。

アポクリン腺が外耳道にあるということは、一般的に体の中で最もアポクリン腺が多い場所である腋の下にも多くのアポクリン腺がある、つまりワキガ体質ということが類推できるのです。

この判定法はかなり精度が高くわたしのクリニックでの統計ではほぼ9割以上の確率でした。

出典:http://www.gomiclinic.com/oldlog2/lg0024.html

つまり、耳垢が湿っている人は、脇の下にアポクリン腺が多く、ワキガ体質である可能性がかなり高いことが分かります。

 

ワキガのセルフチェック

耳垢が湿っていると、ワキガである可能性が高いと説明しましたが、耳垢の状態以外にもワキガかどうかを判断するチェック項目はあります。

  • 両親や兄弟にワキガの人がいる
  • 服の脇の部分が黄ばむ
  • 脇毛、体毛の量が多い
  • 汗かきである
    etc

ただし、先に説明したように、ワキガかどうかの最も信頼性の高い判断指標は、耳垢の湿りです。

 

ワキガを治す方法

ワキガを治す確実な方法としては、ワキガの直接の原因となっているアポクリン腺を手術により除去すればよいです。

しかし、手術だと30~50万はかかるので、高額な出費となります。

また、ワキガの症状にも軽度なものから重度なものまで段階があるので、手術しなくても、ワキガによる不快な臭いや服の黄ばみ、汗の量を抑えることができる場合もあります。

そのため、自分の症状に合った対処法をとることが大切です。

 

比較的軽度なワキガであれば、次のような方法で改善することができます。

  1. バランスのよい食生活を心がける
  2. ストレスを定期的に発散させる
  3. 脇の下を清潔に保つ
  4. 運動を習慣化する
  5. 汗を吸収しやすい服を着る
  6. アルコールやタバコを控える

まずは、これらの基本的なワキガ対策を実践しましょう。

 

そのうえで、症状が改善しなければ、次のような方法も有効です。

  • ワキガクリームを使う
  • 漢方薬で治す
  • 制汗スプレーを使う
  • アルコールを染み込ませたガーゼなどで除菌する

これらの方法を実践しても、ワキガの症状が解消されない場合は、専門医に相談してください。

 

湿った耳垢の状態(動画あり)

最後に、ワキガの人の耳垢(湿った耳垢)の状態がわかる動画を紹介しておきます。

※1分47秒から耳垢の画像が表示されます。

耳掃除したときに、動画の「14日ものの耳垢」と同じような状態の耳垢がとれた場合、ワキガの可能性が考えられます。

もちろん、個人差あるので、参考程度です。

湿った耳垢と乾燥した耳垢を判断する際の参考にしてください。

 

まとめ

湿性耳垢の原因は、次のような理由が考えられます。

  1. アポクリン腺の量が多い
  2. 年齢
  3. 偏食
  4. イヤホン、耳栓
  5. 耳の中に水が入っている
  6. 病気

耳垢が湿っているのは、外耳道炎や中耳炎の可能性もあるので、これらの病気の症状に合致するのであれば、早めに耳鼻科で診てもらった方がよいでしょう。

sponsored link

Pocket
LINEで送る