花粉症の漢方薬として有名な小青竜湯の効果や副作用などについてまとめておきます。

小青竜湯の効果

アレルギー性鼻炎に対する効果については以下の通りです。

 

出典:http://www.tsumura.co.jp/medical/products/019/pdf/products-pdf-01.pdf#search=%27%E5%B0%8F%E9%9D%92%E7%AB%9C%E6%B9%AF+%E6%B7%BB%E4%BB%98%E6%96%87%E6%9B%B8%27

アレルギー性鼻炎に対する改善率は、まずまずです。

 

 

小青竜湯の効能

気管支喘息、鼻炎、アレルギー性鼻炎、感冒、気管支炎、アレルギー性結膜炎などにともなう痰、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、喘鳴、咳、流涙などの症状を改善します。

 

小青竜湯の副作用

小青竜湯には、次のような副作用があります。

発疹、発赤、かゆみ、不眠、発汗過多、頻脈、動悸、全身脱力感、精神興奮、食欲不振、胃部不快感、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、排尿障害、偽アルドステロン症、ミオパシー、間質性肺炎、肝機能障害、黄疸など

 

使用状の注意

アルドステロン症、ミオパシー、低カリウム血症のある人は使用できません。

また、以下の人は使用に際して注意が必要です。

  • 病後で衰弱している人、著しく体力の衰えている人、著しく胃腸の弱い人、発汗傾の強い人
  • 食欲不振、吐き気、嘔吐、循環器障害またはその既往歴、重い高血圧症、重い腎障害、排尿障害、甲状腺機能亢進症のある人
  • 妊婦

 

小青竜湯の薬価

薬価は以下の通りです。

メーカー 薬価
オースギ 顆粒剤:1g 10.1円
大峰堂=クラシエ 錠剤:1錠 6.6円
クラシエ 細粒剤:1g 18.9円
小太郎 細粒剤:1g 12.1円
三和生薬 細粒剤:1g 10.8円
ジェーピーエス 顆粒剤:1g 12.2円
太虎精堂 顆粒剤:1g 12.2円
高砂=オースギ 錠剤:1錠 5.6円
ツムラ 顆粒剤:1g 13.7円
帝国漢方=日医工=大木 顆粒剤:1g 7.1円
本草 顆粒剤:1g 7円

まとめ

小青竜湯は、花粉症による鼻水、鼻づまり、くしゃみなどの症状を改善する薬です。

この漢方薬は長期連用するものではないので、使用の際にはご注意を。

sponsored link