Pocket
LINEで送る

細菌感染症の治療薬として、ファイザーのジスロマック(成分:アジスロマイシン水和物)という薬があります。

ジスロマックを服用した人は、胃痛、腹痛、下痢などの副作用で苦しんでいる人が多く、症状がいつまで続くのか気になるところです。

そこで、今回は、ジスロマックの副作用や効果について解説します。

ジスロマックの副作用

%e3%82%b8%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af

ジスロマックは、次のような副作用を起こすことがあります。

発疹、かゆみ、下痢、軟便、胃の不快感、吐き気、嘔吐、胃痛、腹痛、腹部膨満感、便秘、発熱など

 

特に、腹痛や下痢に悩まされる人が多いようです。

これらの副作用は、一般的には、2日ほどで治るとされています。

ただし、下痢を繰り返している場合は、体内から水分が奪われ、脱水症状に陥りやすいので、こまめに水分補給することが大切です。

 

また、ジスロマック(アジスロマイシン水和物)では、服用中だけでなく、服用終了後にも、以下のような副作用が現れることがあります。

  • 発疹
  • 唇・目・外陰部のびらん
  • 中毒性表皮壊死融解症
  • 水ぶくれを伴うスティーブンス・ジョンソン症候群

 

まず、びらんとは、皮膚や粘膜の表皮が欠損して、下にある組織が露出した状態のことです。

中毒性表皮壊死融解症は、全身の広範囲の皮膚に、紅斑のような発疹が現れ、水疱やびらんを伴います。

目、口、外陰部、上気道、消化管粘膜などに高度のびらんが起こる重篤な疾患です。

 

皮膚のびらんが代表面積の10%未満である場合は、スティーブンス・ジョンソン症候群と呼ばれ、10%以上のものが中毒性表皮壊死融解症です。

sponsored link

ジスロマックの重大な副作用

ジスロマックは、以下のような重大な副作用を起こすことがあります。

ショック、中毒性表皮壊死症、スティーブンス・ジョンソン症候群、肝炎、肝機能障害、黄疸、肝不全、急性腎不全、偽膜性大腸炎、出血性大腸炎、間質性肺炎、QT延長、心室性頻脈、顆粒球減少、白血球減少、血小板減少、横紋筋融解症など

 

ここで、気になる副作用がある場合は、以下の記事にて調べてください。

次のページでは、薬の副作用について、詳細に解説しています。

薬の副作用まとめ

 

ジスロマックの働き

ジスロマックには、アジスロマイシン水和物という成分が含まれています。

この成分は、細菌の成育に必要なタンパク質の合成を妨害することで、細菌の増殖を抑えてくれます。

アジスロマイシン水和物は、以下の細菌に対して効力を発揮します。

ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、淋菌、モラクセラ・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ属、ペプとストレプトコッカス属、プレボテラ属、クラミジア属、マイコプラズマ属、マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス

 

そして、以下の病気の治療に使われます。

深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎症、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、肺腫瘍、慢性呼吸器病の二次感染、尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、中耳炎、エイズ

 

使用上の注意

ジスロマック(アジスロマイシン水和物)を使用する際の注意点について解説します。

 

使用してはいけない人

本剤に対するアレルギーの前歴がある人は、使用できません。

 

使用に注意が必要な人

他のマクロライド系薬剤に対してアレルギーの前歴がある人、重い肝機能障害がある人、心疾患のある人、妊婦は使用に際して、注意が必要です。

 

服用方法・服用期間

500mgを1日1回、3日間で1.5g服用します。

呼吸器、皮膚、耳、鼻などの感染症に対して、3日で効果を発揮します。

 

尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患の方は、上記と用量が異なるので、処方医の指示に従ってください。

 

その他の注意点

小児用の「ジスロマック小児用」は、苦味を防ぐために、細粒がコーティングされているので、噛み砕かずに、水または牛乳で飲み下します。

 

ジスロマック服用後には、意識障害が現れることがあるので、車の運転や機械の操作には細心の注意を払ってください。

ジスロマックの薬価

ジスロマックの薬価は以下の通りです。

250mg 1錠 246.2円

600mg 1錠 847.9円

100mg 1g(小児用) 275.9円

100mg 1カプセル(小児用) 188.3円

 

なお、ジスロマックの後発品には、アジスロマイシンという薬があります。

これは、いくつかの製薬メーカーが同名の商品を出しており、薬価は以下の通りです。

250mg 1錠 107.7~126.6円

100mg 1g(小児用) 149円

100mg 1カプセル(小児用) 105.6円

 

最後に

SNSにて「ジスロマック 副作用」などで検索し、ジスロマック服用者のコメントを見ると、多くの人に下痢の副作用が現れているようです。

先に説明したように、下痢などの副作用は、短期間で治まることが多く、一般的には2日程度で治ります。

sponsored link

Pocket
LINEで送る